FXトレードスクール
FXトレードスクール
FXトレードスクール

最新FXお宝トレードブログ

2020.2.7財宝ポイント シークレット生配信動画

※動画視聴にはブログ配信登録が必要です

この音声付き動画はKAGEYAMA Gran×Dow Methodの会員の方にはリアル配信する動画です。

どういうことかというと私がここは勝てる(利益が出せる)可能性が高いと思ったトレードポイントを

その時に動画にしてKAGEYAMA Gran×Dow Method会員に即時配信する特典です。

ですので受け取った動画を元にトレードチャンスを待っていれば私と同じトレードができるという特典です。




景山本講師<景山 剛克>です。

GBP/USDです。



う~ん…

私が予測した決済ポイントまで(利確ポイント)行くには行ったんですが深夜1時から動き出しました。

雇用統計や戻しのレベルが激しかったのでショートを早めにエントリーした方は、途中危ないかもと決済した方以外は負けているかもしれませんね。

入るなら損切も25Pipsは必要だったと思います。

そしてロンドントレーダーは長時間保有しない限りは勝ち切れない相場でした。

こういうイレギュラーな動きはしょっちゅう出てきます。

EA(自動売買ツール)・サインツール(矢印でお知らせ)

で上記画像の相場が読み解けると思いますか?笑

まあ、そんなガラクタの話はさておき、

しょっちゅう出てくるチャートなのでいつも言う嗅覚を養わなければいけません。

「このままポジションを保有しても大丈夫か?」「今日はすんなり行きそうにないぞ、逃げた方が賢明だろう。」

この嗅覚が無いとうまく逃げれずに狩られてしまいます。

ちなみに私もエントリーしましたが+5Pipsぐらいの所で逃げました。

景山「ノイズが多くなってきたな…。下には行くかも知れないけど相当揉まれそうだし、夜は雇用統計が待っているから今日は止めておいた方が良いだろう」です。

昨日の時点でまずは今日が上なのか下なのかを理解しなければ始まりません。

今日は日足のプチレンジブレイク相場

ここからそのまま下に行くのかレンジ帯へ巻き戻されるかは来週の動き次第になります。

この「プチ」というのが曲者なのでそのまま下に行きそうと安易なトレードは止めましょう。




今回ではまだ本格的な下降ではありません






あくまでも【今日】下降しているという認識を持って下さい。

足元をすくわれる事になりますので。

 

それでは!!

ブログ配信

お名前とメールアドレスだけで、無料ですぐ登録可能。ブログ公開時にメールで有益なブログ情報をお知らせします

ブログ配信

お名前とメールアドレスだけで、無料ですぐ登録可能。ブログ公開時にメールで有益なブログ情報をお知らせします

本講師プロフィール

KAGEYAMA Gran x Dow Method 運営事務局
カゲヤマ グランダウ メソッド
大阪市浪速区大国1-10-21 3F

電話受付:9:00~18:00(土日祝除く)
TEL:06-7507-2019
(電話番号をクリックで発信出来ます)
MENU
CLOSE