FXトレードスクール
FXトレードスクール
FXトレードスクール

最新FXお宝トレードブログ

2019.11.8 財宝ポイント シークレット生配信動画

※動画視聴にはブログ配信登録が必要です

この音声付き動画はKAGEYAMA Gran×Dow Methodの会員の方にはリアル配信する動画です。

どういうことかというと私がここは勝てる(利益が出せる)可能性が高いと思ったトレードポイントを

その時に動画にしてKAGEYAMA Gran×Dow Method会員に即時配信する特典です。

ですので受け取った動画を元にトレードチャンスを待っていれば私と同じトレードができるという特典です。




景山本講師<景山 剛克>です。

今回はGBP/USDです。

早速アフター画像を見てみましょう。



なんという事でしょう('ω')

私が引いたオレンジの水平線、第一目標で見事に止まりました。

むしろ相場が私の引いた水平線に引き寄せられた様に見えますねここまで正確に止まると笑

これで金曜日のクローズで1週間が終わりました。



さて、







 

皆さんはトレードしましたか?

私はトレードしました。

しかし!

途中の戻しで建値付近で決済、2Pips勝ちました…('ω';)

正直でしょ?笑 たまには講師が2Pips取った解説するのも面白いかなと。

そしてここからは、

なぜそういう判断になったのかを解説していきます。

もう一度同じ画像添付しますが



□点線を見て下さい。

このまま最初はスムーズに落ちると思って放置していたのですが21時頃から買いが強くなりました。

結果的には切らずに放置しておけば40Pips以上勝てました。

損切も許容範囲、

OCO決済でオレンジ線に利益確定指値入れてましたから。

ここでです。

なぜ途中で切ったのか??

2つあります




・イエロー水平線がネックライン


・戻しが終わる時間帯が24時前後






 

二つを組み合わせて解説するとネックラインですので考えられる事として、上位足アンダーシュートの可能性が出てきます。

そもそも何で戻しが始まったかわかりますか?

それは前日の売りの最安値のヒゲが抵抗となっているからです。

要するにそのヒゲに大量の買いが入っていた為そこから戻しが始まったんです。

2つの根拠が重なりますよね前日の最安値+ネックライン。

ですのでこの戻しが戻しではなく本格的に上昇に回帰を始めるのではないかと疑いました。

そして時間帯。

これはマイルールによって変わりますが、私はNY時間である程度勝負が決まってないと逃げることを視野に入れます。

本来デイトレードなので24時過ぎるとオーバーナイトになりますから24時過ぎてポジション保有している時はあと少しで利益確定ポイントの時です。

さらにロンドンが終わりに近づきNYに入るのでUSDの影響も大きいと考え、総合的に考えて逃げました。

 

本日は貴重な私の脳内思考をお教えしました。

この思考もメリットデメリットがあるんです。

・本当に危ない時は経験値で救われる。

・経験値がある分深く考え結果的には勝てていたのに逃げた。

これがメリットデメリットです。

 

やはり相場は奥が深いですね。

私の思考回路、良い所を自分の中にインストールしてこれからに活かせて下さい。

 

 

それでは!!

 

 

 

 

 

 

 

 
ブログ配信

お名前とメールアドレスだけで、無料ですぐ登録可能。ブログ公開時にメールで有益なブログ情報をお知らせします

ブログ配信

お名前とメールアドレスだけで、無料ですぐ登録可能。ブログ公開時にメールで有益なブログ情報をお知らせします

本講師プロフィール

KAGEYAMA Gran x Dow Method 運営事務局
カゲヤマ グランダウ メソッド
大阪市浪速区大国1-10-21 3F

電話受付:9:00~18:00(土日祝除く)
TEL:06-7507-2019
(電話番号をクリックで発信出来ます)
MENU
CLOSE